お歳暮に選びたいギフト

お世話になった人へ年末に贈るお歳暮は、感謝の気持ちを表現するものでもあります。

それゆえに相手方に喜んでもらえるようなものをギフトとして選ぶことが大切です。

もっともギフトの種類やバリエーションも実に豊富であり、最近では実店舗だけでなくインターネットショップなどでも取り扱っていることから、ますますどれにしたら良いのか悩むケースもよくあります。

そういった場合には、たとえば相手側の家族構成や季節感などを考慮して選んでみたり、そこでしか味わえないような特産物などもお勧めです。
また相手が好きな物が分かっている場合ならそれをギフトとして選ぶのも良いですし、自分が貰えば嬉しいと思う物を選ぶといった方法もあります。

しかしそうは言っても相手の家族構成なども変化しますし、好みの物も分からない場合もあります。



そういった場合には、長期間保存が可能な飲食物や、消耗品などを選んでおくと無難です。

たとえば定番ともいえるものとしては海苔やお茶、調味料といったものがありますし、石鹸や洗剤なども消耗品なので良いでしょう。



さらにもっと効率的で貰っても困ることのない物としては、相手側が自由に使用できる商品券という選択肢もあり、少々ありきたりで面白みには欠けますが、かさばることもないので根強い人気を誇っています。

ちなみにお歳暮に相応しいものがある一方、当然ですがお歳暮にはどうかと思うギフトも存在しています。


たとえば珍味などのインパクトはあっても好みが分かれる食べ物や、保存期間が短いものなどは避けた方が無難です。


また飲食物以外ではインテリアグッズなどはかさばる上にデザインや機能によって好き嫌いが出やすく、同じくアクセサリーなどの服飾関連も、普通のプレゼントならさておき、お歳暮となると相応しくない傾向にあります。